• 若生植木農園とは?
  • 園内のご案内
  • 農園の仕事
  • 農園百景
  • 農園日記
  • 木々との暮らし
  • 交通アクセス

植木販売HOME > 雑記帳

雑記帳

全 91 件(全46ページ)過去のページもご覧いただけます ⇒    1 | 2 | 3 | 4 | 5 |   

2014/11/8

秋祭り 地車運行

雑記帳も 長い間 さぼっておりました。

今日は 先日の 山本秋祭りの運行風景を お届けします。

お宮さんの お祓いも終わり、さあ 出発。




町内の道は けっこう狭い所が 多いです。




狭い通路を 右へ 左へと 地車を 操って行きます。


電車の踏切も 渡ります。

もちろん、電鉄会社の係りの方の 指示を仰いで

タイミングをみて渡ります。




2台の地車が連なって 運行していきます。


こんな 田園地域も ヨーイサジャと かけ声かけて

どんどん 進みます。




今度は 信号から 国道へ入ります。


それいけ、ワッセ ワッセ トコ! セーノ!

かけ声も 勇ましく ダダっと曲がって ヨーイサジャ!



国道を ゆっくりと運行します。

この場合、免許は 大型特殊?

いや、人力だから 軽車両???




夜は 提灯に灯をともして 無事 宮入りです。

2014/2/1

農園の仕事

私共の農園での仕事を 誤解されておられる方も おられますので、

ここで 少し ご紹介しておきます。

若生植木農園での仕事は

花屋さんや 園芸売店さんの延長では ございません。

また、造園工事業でも 植木の剪定手入れ業でも ございません。

順を追って ご説明しましょう。

先ず、全国各地から トラックで 植木が入荷します。

これを 農園内のプラットホームに 降ろします。

雨の日でも 作業はあります。

荷降ろしした、植木の枝を剪定して 植え込みできる状態にします。

樹形を整えるのと 枯れないようにする為です。

この作業を通じて、植木を枯らさない剪定の仕方や

樹形の整え方を学んで行きます。

枝を剪定された木を 農園内の あちこちに 植え込みします。

どれくらいの穴を掘って、どんな深さに植えるか、

水鉢は どんな大きさに どのように作るか。

どんな向きに植えれば よく見えるか。

植木を植える基本を 学びます。

今度は、根がよく張った 植え替えしていない木の 掘り取りです。

根鉢の大きさや 根鉢の厚みは どれくらいにするか、

根の切り落とし方は 根巻の方法は・・・

植木の 掘り取りと移植の基本を学びます。

掘り取り、根巻の 基本が判れば こんな大木でも扱えます。

植木を 枯らさずに お客様の元へ届ける。

それが 農園の基本です。

もちろん、お客様の ご希望があれば 植え込みにも伺います。

お客様の 「ありがとう」 ほど、嬉しい言葉はありません。

基本的には 肉体労働です。

でも、女性スタッフも 活躍しています。

土で 汚れる仕事、

好きでないと 続けられない仕事、

でも、地に足をつけて働ける仕事です。

全 91 件(全46ページ)過去のページもご覧いただけます ⇒    1 | 2 | 3 | 4 | 5 |   

農園日記へ